(JPN) ちゅうどう施術メニューのご案内(鍼灸編)

April 26, 2018

ちゅうどうは人間探求の道に入って30年、鍼灸の道に入って20年の鍼灸師の経験と知識が詰まった、常識破りの鍼灸マッサージ院です。

 

どんな症状も体表に原因が現れます。浅い鍼を使ってその原因を解くから慢性の症状も速やかに快方に向かいます。(心因性の場合などはやや例外です。)

 

<ちゅうどう独特の鍼灸>
メルボルンで2014年の開業以来ご好評いただいている、何度も通わず治る方向に導く鍼灸治療=ちゅうどう流

 

初回

*All-in-one 全身頭から爪先まで(頭皮・顔への施術含む) $120(保険なし)、$150(保険あり)

 

*全身施術+部分治療 $105(保険なし)、$120(保険あり)

 

2回目(初回から14日以内)

*All-in-one 全身頭から爪先まで(頭皮・顔への施術含む) $100(保険なし)、$130(保険あり)

 

*全身施術+部分治療 $90(保険なし)、$100(保険あり)

 

生きていれば日々、天気や職場の人間関係、家族やペットの影響を受けます。季節の変わり目に(メルボルンは1日に四季がありますが汗)、たま〜にいらしていただくと良いかと思います。

 

定期的に体を動かしたり、外界からの悪影響をご自分で防げればいいのですが、それが難しい方向けに全身調整をご提供しています。

 

前回から2ヶ月以内の全身調整(2回目セッションを除く)

*All-in-one 全身頭から爪先まで(頭皮・顔への施術含む) $105(保険なし)、$120(保険あり)

 

前回から1ヶ月以内の全身調整

*All-in-one 全身頭から爪先まで(頭皮・顔への施術含む) $100(保険なし・あり同じ)

 

(注・保険=オーストラリアの民間保険)

 

筋肉がカチカチと感じる、その上の皮膚(実際には間質層という毛細血管から滲んだ水分とコラーゲンなど弾性繊維でできた全身を包み網目)は「ゆるゆる」になっています。

 

その「ゆるゆる」がピチッとなると症状が改善していくことを、ちゅうどうの鍼灸を経験した方は実感していらっしゃいます。

 

首肩凝り、関節の痛み、冷え性、自律神経不調・失調が絡む症状(冷え性、頻尿、膀胱炎、胃・大腸炎など)や辛い痛み、お尻や足に力が入らない、感覚がなくなる坐骨神経痛をお持ちの方に。

 

施術中は誠心誠意込め、鍼を打ったまま放置することはしません。鍼を打った後、必要な部分にゴマを縦半分に割ったサイズのお灸をします。

1~3回の治療で回復へ導きます。

 

※美顔・頭皮鍼込みのAll-in-oneがお勧めですが、ご希望によりナシも選べます。
※固まってしまった肩関節は加齢度により回復具合が変わります。

 

<よくある鍼治療>

 

初回 60分 $90、2回目以降 45分 $75

 

ちゅうどうでは従来の鍼灸院のように、時間と回数をかけて通ってゆっくり治したい方のための鍼治療も提供しています。

 

仰向けとうつ伏せで全身調整と部分治療を行います。

鍼を打った後、静かに横になっていただきます。

 

 

<子宝はり>

 

施術・料金はちゅうどう流と同じです。加えてストレスレベルをお伝えしますので、ご自身で自覚していただき、毎日ご自宅でセルフケアしていただく指導を含みます。


子宝に恵まれるためのからだとココロのサポート。
産後のすべてのゆるみ、ゆがみも短期間で戻りやすく。

胃腸や子宮、膀胱など下腹部への血流が改善するに伴って、
免疫が正しくはたらくようになり、下痢・便秘解消、膀胱炎予防・治療につながります。
妊娠しやすい身体へと変わっていきます。

下腹部が充実すると気持ちも安定してきます。
手足や下腹部の冷たさは皮膚温であり、「内臓の冷え」によるものではありません。
ただ、鍼灸施術のあとに手足、おなか(表面)が温かい、しっかりと弾力が出たということはその下層(皮下組織、筋肉や内臓全般)の毛細血管の血行もよくなったと言えるでしょう。 

骨盤の歪みは皮膚(身体を包む水分を含んだ膜状のレイヤー)の緩みで起こります!

3D的にみて、体の外側・末端である皮膚の血流がよくなれば、
その血液の通過点である筋肉や組織・内臓も改善するというシンプルな体の仕組み。

 

子宝はり、妊婦ケアのほか、産後ケアもご好評いただいています。
産後運動してるのに骨盤がゆるい、おなかだけゆるみや脂肪がとれない・・・
鍼灸でたるみをなくしてピチピチ、改善が早いです。


 


 

Dengonnet.net広告より

<日本伝統鍼灸治療Chudo流>
常識を覆す鍼灸術。

疲れがたまって「痛み」になって出てしまったり、
なかなか回復しない症状、肌の悩みには微弱刺激の鍼灸がおすすめ。
皮膚(ツボ)を軽く刺激・接触するだけで全身隅々まで血流が改善して細胞が入れ替わりますので、色黒と思っている方でも指先はピンクに全身透き通っていきます。
肩、腰など部分的な症状でも全身治療を含みます。

慢性の辛い症状でも1、2回の治療で十分なことが多いです。
何週間も何か月も通っていただく必要がないので時間もお金もセーブできます。
職業関連の症状でもたまに(季節の変わり目など)再来だけで充分。
 

 

  

<Chudo治療室へのアクセス>

メルボルン市内コリンズStティファニーの向い側、1892年創業ブロックアーケード。
観光客で賑わうリテルフロアの上は、静かなオフィスフロアになっています。
その小さな一室にある、隠れ家的な鍼灸マッサージ治療室です。

 

Chudo Japanese Acupuncture & Massage

Suite 304, Level 3, Lift 1, The Block Arcade
282 Collins St, Melbourne

(リフト1の隣の階段ではレベル2までしか上がれません。
故障時はグランドフロアからリフト2にお乗りください。)

**********************

  

★Chudo診療時間(常勤)※曜日・時間・料金は予告なしに変更する場合があります。

 

月~金:9:00~15:00 予約は2週先から当日までSMSが便利です。時間外も対応可。
土曜:お気軽にリクエストください。

日曜・祝日休

 

各種カード(EFT/VISA/Master/AMEX)HICAPS 大歓迎

Medibank, BUPA, HCF, AHM, NIB(鍼灸)など民間保険、WorkSafe適用

ご駐在の方に多いAONも鍼灸治療がカバーされていれば適用です。

 

Please reload

Recent Posts

Please reload

Archive

Please reload

Tags

Please reload

03 9654 6865

Suite 304, Lift 1, The Block Arcade, 282 Collins St, Melbourne

©2017 by Chudo Japanese Acupuncture & Massage